So-net無料ブログ作成
前の30件 | -

マリア様は神さま? [キリスト教]

私はマリア様が好き。
ときどき マリア様が 受胎告知を受けた時
いえいえ 私はそんなこと 受け取ることはできません。
ともし言ったとしたら どうなっているだろうと
考えるときがあるけれど
いや 神さまは すべてお見通しで この身になりますようにと
言うマリア をすでに選んでおられるのだと 思ったりする。


250.JPG

すごい信仰。
しかしそれも神から与えられている。

マリア様は神様ではない。
ではなぜ 人はマリア様に祈るのか??
それは  とても大きな疑問だった。

私は 昔近所のクリスチャンママ友達5人で とりなしを祈っていたことがあった。
いろんな祈りのリクエストが 次々あって
集まっては祈り 電話しては祈り

特に学校関係で問題がある子供たちのことを よく祈った。
祈ると 聞かれる その楽しさで 熱中した。

ある日 牧師とかき氷を5人で食べていると
急に牧師が 「君たち マリア様の祈りって知っているかい?」と
聞かれた。

不思議なことに 全員が知ってそらんじていたのだった。
めでたしせいちょうみちみてるまりあ

私はカトリックで洗礼を受けたので 覚えていても不思議ではないが
他の人は 学校がカトリック それとか 子供の幼稚園で とか
それぞれが
マリア様の祈りを 心の中において 生きてきたのだとわかり
また こうして 知らずに集められて 周りの取りなしの祈りを
神さまは させてくださっていると知って 感動した。

自分でやっているつもりでも 神さまがさせておられるということなのだった。

マリア様は神様ではないけれど
とりなしの力のあるお方 と その時 わかった。


nice!(1) 

たさうら窯へ [旅]

長い間 陶芸をやってみたいと思っていて
三田のおったん という楽しいブログに
たさうら窯を見つけ  見学に 行ってきました。

F1000077.jpg

この1カ月 何度か お電話したのですが つながらない・・・
どういうわけか 朝一番に電話したからか 畠賢先生とお話ができ
今日の12時から 教室がありますとのこと。
一緒に 行きたがっていた友人の予定も今日が良いようなので
キットこれは吉日と
出かけました。

F1000079.jpg


車で45分 篠山市 今田町です。
この看板から 入っていきますが 人もあまり住んでいない
山の中 大きな工房と お教室があります。

工房の作品を見せていただきました。 感性の素晴らしさと
温かいお人柄が出ていて 感動。
器たちは 今 土の中から 掘り出されたような 初々しさです。

私は 作りたいものがあります。
器ではなく・・・・・

実は 夫の母が10年前 亡くなり お骨あげの時に
お骨のわきに 聖書が焼け残っていて 皆 驚きました。
それはまさに 母のダイイングメッセージのようでした。

これを見なさいと言われているようでした。

その聖書は
戦争で亡くなった 東京の霊南坂教会の 副牧師だった
義母の兄から 贈られた聖書でした。

焼け残った聖書は 少し小さくなっていましたが 革表紙の色もあり
字も読めたのです。
それで そこにいた一族の物は 驚いたのですが
取っておくとか 持ち帰るいうことは 誰も考えず 
悲しみのうちに お骨あげをしていたのです。

後で聖書焼残り事件を 牧師に話すと 
「どうして取っておかなかったの?」と言われちゃいました。
ほんとにそう。
触ると ばらばらっとなったにしても
灰だけでも 取っておけば と思いました。

義母の 100日祭に焼け残り聖書を見た一族の物が
その後10数人 洗礼を受けました。

私 その 焼けた聖書を 再現してみたいのです。

さあ 出来るかしら?? まだ先生には
話していません。祈っています。

それと 土に埋もれた キリストの十字架や
黒と白の十字架など 考えていると楽しくなります。

今日 たさうら窯での感動は もう一つありました。
案内されて 教室の建物の入口に向かって歩いていますと
中の人と視線が合いました。 女性です。
えっ
あらまあ
どうしてここにいるのと お互いに叫びました。
御近所の Nさんでした。

私は神様だと思いました。
今日電話がつながったのも 行く気になったのも
友人の都合がよかったのも Nさんは 月曜コースなので
今日月曜で 来られていました。
ほんとに うれしい。
神さまの介入。
偶然はありません。


F1000080.jpg

帰り道
肉のマルセでお買い物。
美味しいもの 見つかりそうな地域です。
お向かいの焼き肉店も しっかり覚えて再来したく思いました。


nice!(1) 

秋のバラ @北山植物園 [花]

友人と 秋の北山植物園を 散策。

見事な 花梨 
夫の実家にも 大きな花梨があったのを想い出す。

121.JPG

いかにも秋のバラ という色。。。。
116.JPG


この色も大好きです109.JPG


元気な子供たちの 声が・・・幼稚園の子たち。

112.JPG

幼稚園と言えば 先日 孫の幼稚園の申し込み。
人気があり いつも定員オーバーで
毎年 抽選ですというので 
祈りました。 お嫁ちゃんと二人で。

彼女は 引越しの時 大きな 冷蔵庫が
賃貸の小さなマンションの台所の 狭い入り口を とても通らないわと
あわてだし・・・・ もしかしたら リビングに置くことになるかもと
元々狭いリビングなので どうしましょうということになり
必死で祈った経験があります。
これは どういうわけか 入口を通り 無事台所に置くことができました。

さあ祈ります。
すると どういうわけか 私の口から
「一人も排除することのないように」と 祈っている最中に
ぱらぱらっと 言葉が出ました。
心の中で しまった このようになるはずがない お嫁ちゃんは
イエスさまにお祈りは聞かれると 
信じ出しているのに ハズレタラ???と 私は心配しました。

それに…くじに落ちて もし入園できなかったら ・・・その場合
私は行かなくていいと神様が言っておられると 理解できますが
彼女はどうでしょう?なんて色々 思い煩っていましたら

孫は 抽選に入りました! 
そして 30人定員で 40人申し込みなのに 全員入園。 誰も排除されなかったのです。
わあっびっくり。
こうして ともに祈る喜び(驚きも)を与えてくださる イエスさま
ありがとうございます
nice!(0) 

音楽博物館@大阪音大 [賛美]

ちょっと講座を聞きに 音楽博物館まで行きました。
もう一つの用事もありました。

onngakuhakubutukan.jpg


こちらは 私がフルートを習った 藤田隆 先生が
館長をなさっています。 

友人から 以前に古いフルートをもらいました。
そのフルートは 持ち主が亡くなり 行き場がないフルートでした。
そして チェロ弾きの友人のところに来て 
次に 私のところに来たわけです。

神さまは 何をされようとしたのでしょう??


音はとても わたし好みでしたのに 
キーの構造が いつも使っているものとは違い
当然 指使いも違うので
どうしても 吹くことができません。
古さと 構造を考えると とても珍しいものではないかと思いました。

それで そのフルートを 友人と相談して
その価値があれば 博物館に 寄贈させてもらおうということになりました。
その日 講座が終わり 藤田先生に フルートを見ていただき
博物館にめでたく納まることになりました。


oosakaonndai.jpg


こんなケースにいれてくださるのかしら??

この日は ゆらぎ の研究の方のお話でした。
私は以前から 仮説を立てていたのですが 
その方のお話を聞いて  結論は違うのですが
仮説が正しいのではないかと 思った次第です。
このことは また別の機会に。。。。


久しぶりに 頭が ♪音楽モードになった一日でした。

nice!(0) 

オー・ボン・サンドイッチ ビゴ [料理]

日曜日 教会の帰り
何かおいしいランチをと あちこち立ち寄ります。

芦屋近辺は 美味しいお店がありますが
日曜なので 家でごろごろ テイクアウトを食べたい時
があります。

そんなときは 必ずビゴのサンドイッチ屋さんで
オレンジジュースと サンドイッチを買います。

オレンジジュースは いつも絞る機械を 横目で見ていましたが
友人の 絶対おいしいから・・・・というお薦めで
トライしたら はまってしまいました。

img035.jpg


山手幹線沿いの きれいなお店です。


びご1.jpg


ビゴさんは 確か私が 大学生ぐらいの時に 家の近所に
開店されて まだ若いムッシュビゴが 私たち若い女の子に
マドモアゼ~~ルっと 声をかけていらしたのを思い出します。
こんなに立派なパン屋さんになるとは!

彼は お母さんを若くして亡くされ その悲しみを
日本に来て忘れようと 来日されたのがきっかけのようです。
神さまは そんな悲しみも 良きことに変えてくださるのですね。

私の大好きなサンドは エビアボガドです。

びご2.jpg
nice!(0) 

還暦同窓会 [祈り]

五月に 還暦を迎えた私に 子供たちが
 こんなものをプレゼントしてくれました。
021 - コピー.JPG


さあ 使いこなせるでしょうか??
子供たちの質問・・・・これからしたいことは?
私の答えは いつも新しいことに挑戦したい でした。
 この パッド  新たに 挑戦させていただきます。

で アップル製品は ポッドから2点目で
商品の発想がすべて 面白いなと感じさせられます。
過去の動作にこだわっていないのです。

ジョブズさんの死去は 
私は ある種の美しさも感じました。

tmb240_20111007164309-1.jpg


「生きた 良く生きた」という感じがしたのです。
人の何倍も 生きた・・・影響を与え続けた・・・

今日は 私の高校の同窓会・・・還暦同窓会でした。
60歳になって 40年ぶりに会う友人もいて 
何が感動だったかというと 
人の基準での 人生の成功とか 失敗とかいうより
とにかく 良く生きてきました と 
手を取り合いたい そんな気持ちでいっぱいでした。

今となっては 偶然ではない
神さまがで合わせてくださった 当たり前ではない出会いです。

ただただ感謝。
nice!(0) 

除霊 [癒し]

006.JPG

除霊として 滝に打たれ 水が肺に入って少女が
亡くなるという事件。

イエスさまを知っておられたらと 本当に残念な気持ちになる。

不動明王の像が 滝(地下水の蛇口)に置いてあったので
それ系の霊が その少女に くっついている霊を
何とかしてくれ 良くなったこともあったのだろうが・・・・
そういう霊力は グレードがあり 自分より弱いと 除霊できるけれど
強いと どうにもならないで 余計にひどくなる。

親としては 精神科でどうもならなければ
何とか なんでもいいから 娘が少しでも良くなることがあればと
そういうものに はまってしまう。

まして 修行とかいうと 良いことをしていると思ってしまうので。
修行 奉仕 努力・・・・これらは 良いことのように見えるけれど
じゃあ どこまでやるのの世界。


そういう霊がくっつきやすい少女の日々は 
霊が出ても またもどってくるの繰り返し。 それは 聖書にもかいてあるとおり。
悪霊は 清まったところに またもどってきたいのだから。

親から見て その子が まったく別の子になっていた という証言も
入っている霊の 性質が出てくるから そういうことになる。

霊に影響されるとき
その子の心の傷が 霊の入口になるので
厳しいことを言って 強制したり 鍛えたりはだめ。
その 負うてしまった傷を まず癒す。
それは 親の温かい慰めや 愛に依るけれど 人の愛は
完全ではない。
だから 神さま 本当の神様に出会って
神の愛で その傷が癒されてほしい。

聖霊の満たしを祈ってくれる キリスト教会に行き
祈ってもらうのです。

264.JPG

イエスさまは 見返りを求められない完全な愛。
十字架上で 神様であるのに 私たちの罪や病のために 死んでくださったのです。
ですから あらゆる 諸々の神の最上に立っておられるのです。

イエスさまは 死からよみがえられ 天に帰られるときに
聖霊を残して行かれました。
イエス様の名前を呼べば あなたのところに来てくださいます。

修行はいりません。イエス様を神と信じて 聖なる名前を呼べばよいのです。

人が 聖霊に満たされていれば それ以下の 悪霊諸霊は 入りようがありません。
喜びに満たされて 生きることができます。
そんな簡単なことなのに
人々から遠い。
特に 日本は 諸霊の国。。

亡くなった少女の霊が イエス様の 御手の中にありますように
祈りたいと思います。
知らずに 子供を死に追いやった 親御さんの心も 癒されますように。




nice!(0) 

涼しくなってきました。 [花]


027.JPG


8月の お盆のころから ベランダや
庭に この子が来ていました。葉っぱをよく見ると かえるちゃん います。


庭でゴルフの練習中の 夫の背中に 乗っていたことも
ありました。  うちのベランダは  地面からとても離れて
高いところにあるので どうやって登ってくるのか??  とても不思議でした。

026.JPG

ちょっと トロりんとしたお目目かわいい・・・・・

ツンツンしても逃げないし わって言っても動かない。
ここにいたいんだよと 言ってるみたいです。

秋風が吹いて 急に肌寒く シンビジウムの鉢も室内にそろそろ。

かえるちゃんも 冬眠するのでしょうね。
また来年 会いましょう・・・・

nice!(0) 

monoile 篠山市 大山 [旅]

039.JPGmonoile という フランス語かと思う屋号の
お店に行きました。 そのまま 物入れ という意味だそうです。

私の大好きな 三田のおったん  というブログで発見しました。
さっそく夫と お嫁ちゃんと孫 一個連隊で 出発。

篠山市 大山地区の 保育所の建物を使った カフェと木工所です。
036.JPG



さっそく 孫たちは 本領発揮でお遊び。

029.JPG

味のある建物です。
センス良くリノベーションされています。
木工のおもちゃがあり 自由に 遊ばせてくださいます。

033.JPG

木工の展示室
後ろは パーキング20台くらい広いです。
反対側には 小学校があり 素敵な木を使ったモダンな校舎が。
生徒は60人。 なんだか 夢のような小学校です。
(写真撮り忘れ)


038.JPG

カフェはとても人気で ランチは予約で すでに売り切れていました。
仕方なくBLT。
私の好物・・・・美味しかったです。
お水が 美味しい! 味がします。

ランチは なんと 藤稔という 近辺で作られている 私の大好きなブドウが(高い!)
デザートについて 自家製パンに おかずがいっぱいで
¥1000 という申し訳ない お値段でした。 また来るぞっとお嫁ちゃんと確約。


そして ここで出会った小さなもの・・・
一つは 寄木の コースター

046.JPG

もう一つは なんでしょう???これ。


048.JPG

髪留めです。
クロスの形です。うれしくなって こんなの無いわ!と言いながら
いただきました。


アクセスは こちら

monoile
nice!(0) 

祈りの連携  [祈り]


木のロザリオ風ネックレス
私の甥の作品です。

220.JPG

家の庭に 大きな桃の木があります。
毎年沢山の実を付け 落ちます。
今年は 豊作で 小さい実がたわわになりました。

香りにつられて 猪がやってきます。
10年前からは 完璧にした塀に遮られ
突入される事はなかったのですが あろうことか
木製の門に突入し たまたま木が腐っていたので
入られてしまいました。

ああ~~
です。それで 大工さんが直しに来ていたのです。
仕事は 割にすぐ終わったので アイスコーヒーを
入れました。 
私は その日 有馬温泉に行く予定だったのに
なぜか 話し込んでしまいました。

すると 「自分の口の端と 指の先がしびれている」と言われるのです。
えっ それって脳に何か起こっている!
確かに いつもより 言葉の語尾が変。

それで すぐに病院に行きなさいと言ったのですが
ふにゃらふにゃら言うのです。
ひとり身なので だれもきつく言わないのでしょう。
心細いに違いありません。

それで すぐ電話をとって 脳神経の専門病院に
問い合わせました。 看護婦さんがすぐ来て下さいとのこと。
こうなって初めて 彼は行くことを決めました。

祈らなくては! 
彼はクリスチャンですから ・・・
と頭に手を置いたとたん・・・・教会の友人が
携帯に電話をしてきました。 

その瞬間です。 祈ろうとした瞬間に。

私は これは 神さまが ひとりで祈ったらだめと語られたと受け取り
彼女とともに祈りました。
右の頭が 重たくなりました。
アーメン。と 私のお役は終了です。

一刻も早く行くようにと念を押して 送りだしました。
情の世界では 付いていきましょうですが 
私は「イエスさまが一緒に行ってくれるからね」
と彼に言って 有馬温泉に行きました。

脳梗塞でした。 小さいので 点滴で対応です。
それ以外に 長い間検査もしていなかったので 
悪いところがたくさん見つかりました。

神さまが 病院に行って 検査して 傷んでいるところを見つけ
新しい人になりなさいと 言われているのだと わかりました。
リフォームの達人の
リニューアルです。

猪君が 突入しなかったら
この話はありません。 猪君をよこされたイエスさま
ほんとうに 感謝です。
nice!(0) 

三田 パスカルへ トマトを買いに。 [料理]

一昨日 車で30分の 三田市農協経営の マーケットへ行きました。
pasukaru003.JPG

平日にもかかわらず 開店十分後に着いた パーキングは行列で入れません。!!
驚きました。
すごい人気です。
日曜に何度か 来たのですが お昼頃には ほとんど売り切れていたのです。

お目当ては トマトと 水ナスです。

a007.JPG

何回目かなので 生産者さんのお名前も覚えています。
ラベルの名前を見て 買います。


sanparu004.JPG
この上に もう一つ籠を乗せ・・・・・
お友達やご近所の顔を浮かべては これもあれもと
入れちゃいました。
このあと スイカ3個に まくわうり2個も入っています。

汗だくになりながら 満足感いっぱい。
自宅のガレージに着いたら そのままご近所へ 分け分け。
美味しく食べてください!

こんな感じで 水ナス (4個で120円とかです!)ときゅうりと みょうがの
塩で軽くもんで ぱくぱくいただきました。
トマトは言うまでもなく あっという間に消えていきます・・・・オイシイ!
sanparu006.JPG s009.JPG

この恵みを感謝します。
放射能のことも 考えずに 安心して食べられる
この当たり前が 今は ありがたいこと。
ここが人気なのは  産地が はっきりわかっているから
ということもあるでしょう.....。
nice!(0) 

foot prints [キリスト教]

フットプリントという有名な 詠み人知らずの詩があります。

img020.jpg

ある夜 私は夢を見た。から始まる
心に残る イエス様の愛の詩です。

img021.jpg
nice!(0) 

十字架の血潮 [十字架]


img019.jpg

この カード
じっと見ると 赤いのは 十字架のイエス様の血潮で 台の下に向かって
流れています。

えげつない! と 思いますね。
私は長い間 クリスチャンなのにイエス様の十字架の意味が
本当にはわかっていなかった。
今でも 大きすぎて 全部はわかっていないに違いない。

十字架で 私たちの罪のために 死んでくださり
私たちに 罪の許しと永遠の命を下さった。 その確信はありました。

しかし 十字架の血潮が この絵のように 今も 流れ続けていて
私たち一人一人を 地球を 癒し続けて下さっている・・・・
イエスさまは今も 生きて働いておられるということを知ったのは
20年くらい前でした。

この絵にある 光
           聖霊です。

不思議な絵ですね。 えげつない感じの中で 思わず
もうこれ以上 イエス様 あなたの血を 流さないでください 
私たちの罪をお許しくださいと 祈ってしまいます。


nice!(0) 

Re-constraction [癒し]

re-construction

http://www.youtube.com/watch?v=2zeroCZSrjo

この方の笑顔と 再建という言葉に励まされます。
すごい人ですね。 そして 三階にいた3日間
神様が迫られたのかもしれない。
そんなお顔 表情です。

作り変えられる 再生される
神様の願いはそこにあるのでは??と
すべてはわかりませんが そんな風に思ったことでした。
nice!(0) 

祈りの力

取引先の会社の方から 励ましのEメールをいただきました。
いまこそ イエスさま 
サタンの攻撃から あなたが 救ってくださる 神の時です。

皆さま 祈りましょう。 日本は もう人の力では 出ることはできないふちにいます。
どうぞメールで リクエストをください。
共に祈らせていただきます。



Reiko

GOD BLESS you my brother

I am praying now and calling everyone I know for prayer for you.

Reiko, please let me know if I can do anything besides pray.


Lord Jesus, please protect my brother and the people of Japan. Lord, your NAME is ABOVE all NAMES, even the name “earthquake”. For you FATHER sit on a throne that is indispensible; there is nothing or no-one greater than you LORD. You created the earth and everything in it; FATHER move swiftly in the midst of the country JAPAN. May your peace, your grace, your love, and all that is within you LORD abound and conquer all fear. Your children know that these are the signs of your coming Lord, but we are promised your protection. We are promised blessings in the midst of trouble.

I pray for my brother, Reiko. Lord use him in a mighty way. Give him understanding, give him hope, give him power in your NAME LORD. Give him the words to speak to the lost and discouraged. Give him words to speak for comfort to those need answers. Lord, like the days of Elijah, give Reiko the power in the tongue to come against the false gods and false spirits over Japan.

Give him power LORD to overcome. Like the days of Elijah, give Rieko the words to call forth.

GOD BE WITH US ALL



Sincerely

Your sister in Christ


nice!(0) 

あけましておめでとうございます。 [祈り]

174.JPG


今年の祈りの最大のテーマは 平和です。
なにより 隣の韓国 北朝鮮
そして 巨大な兵器庫となっている 中国

どうやって 一発の玉も撃ち合いをすることなく 
平和な時を過ごす事が出来るか????

祈りの力を 信じて 祈り続けましょう。
北朝鮮も 中国も すべての国は 神のみ手の中。
地球が愛で 満ちますように。
nice!(0) 

クリスマス クリスマス [クリスマス]

shiseido.JPG

お友達から ・・・・・教えてもらいました。
ハレル~ヤ!!
教会の会堂の中にだけ おられるイエス様じゃあない!
ハレル~ヤ!


http://www.youtube.com/watch?v=SXh7JR9oKVE&feature=player_profilepage
nice!(0) 

最悪の中の最善 [癒し]

先日の 事故。 まったく神様の御手の中だったとしか思えない出来事でした。
実は 私 副鼻腔炎と 上の奥歯の痛みと 膝と頭と 顔全体が強烈に痛み
4日間 のたうちまわっていました。 もちろん 医者にも行きました。
全く 薬効かないのです。 お産より痛い 何しろ 耳目口歯頭全体
の神経が 痛いのです。

さすがに夜11時ころ これは 霊の攻撃かもしれない
と 気がつき 賛美を始めました。 1時間くらいして 痛みが少し引き出したので
アッ何か あるんだと 家の中に賛美が満ちてなかったんだと気がつき 祈りながら
床に入りました。 2時前でしょうか 夫が オイ起きろっ すごい音がした と私を起こし
窓を開けて外を見ると グレーのベンツが うちの車にお尻を突っ込んで 止まっていました。
煙が出て 夫は すぐ下におり 私に 警察に電話しろと言いました。

↓翌朝 撮った写真。 中央の電信柱に激突し
反動で 左のガレージにバックで つっ込み 白い私の車のドアーに当たって止まる

jiko5.JPG

こんな風につっこんできました。グレーベンツの左後ろライトが
うちの車のドアで止まっています。
jiko3.jpg

tuitotu.jpg

↑電信柱にぶつかって 大破した 加害者の車の前部。「 急な上り坂で上がってきて こんなになるのは
見たことない」と ヤナセの社員。こうして神様が止められたのでしょう。道路を もっと上に行くと
断崖絶壁とか 夙川の谷 車の通りが多い 県道があります 
そこまで行っていたら・・・どうなっていたでしょう。

私は 100番100番と何度もかけてしまい
あっ110番だと ダイヤルしなおしました。 ↓もうぼけちゃってるのかしら??

「運転手さんにけがが無いか見て あれば救急車を」と警察に言われ
私も下におりましたら 女の人が 運転席にいて
ベンツの前は 大破 後部はうちのベンツに くいこんでいるようでした。
泣き崩れたような顔で(それは事故の前からのようでした)
混乱していますから 車から出すわけにはいかず ドアを私の体で抑え
警察を待ちました。

jiko4.JPG
くいこんでいます。

彼女は 下から 流星群を見るために 上がってきた・・・と言っていましたが
免許証も持たず なんだか 様子が変でした。
警官も それを見て 家族を呼ばないとだめ という事で 
弟さんを呼び出し 事情聴取となりました。 
それから JAFのけん引で大破した彼女のベンツを引っ張り出したのです。

私は 運転していた彼女が 打ちのめされているというよりは 
なにか尋常ではないようだったので
何だろうと思いましたが・・

それで もしこの事故のショックで 何かあってもいけないと思い
誰もいないところで 彼女に 
私たちは クリスチャンなのですが イエス様に祈ってもいいですか?
と聞いて 祈りました。 
強烈な寒気がぞぞっと来て あ~これは危ないところだったんだとわかりました。

保険は もう100対0と明らかでしたので もうそのまま別れて 私たちは 家に入り寝ました。
その時には 私の痛みは ほぼ消滅。 夫に アドレナリン出たからじゃない??と言われましたが
祈ったからだと思います。 この私の頭の痛み 体の痛みは 彼女のものだったのでしょう。

翌朝 彼女が謝りに来られたのですが もう別人になっておられました。美しい。
私は 今なら何でも言える立場(ずるいけど)「あなたの車が駄目になって こんな事を言うのは何ですがこれで済んで良かった
人の基準では 事故で 最悪だけれど この中に 神様が働いておられたんだと私は思います。
キットこれは良かったんだと思う日が来ますよ」
と言うと 否定されず うなずいておられました。電信柱に 激突したからこそ 
彼女の命は助かったのです。
祈り方を話し 聖書と 賛美の力を差し上げました。

私の車の傷の様子を見て 彼女も驚きました。
あの状態では もっとへこんでいてもおかしくない。 
でもイエスさまが 止めてくださった。それがはっきりわかります。
夫が この日に限り 奥ぎりぎりに 止めていた事も不思議です。

夫が なぜ2時という深夜に 目を覚ましたかというと 悪夢を見ていたからなんですね。
その夢の中の コワイ顔が 彼女と同じ顔だった。 夫は 無意識に祈り
事故後に 車の中の彼女を見て 何じゃこれ!と思ったそうです。
イエス様は 先んじて 夫に祈りの時を与え 他のどこでもなく
うちの前の電信柱を選び ぶつけて 彼女に私たちとの出会い イエス様との出会いを
用意されたのだと思います。

jiko6.JPG

こすり傷だけ。
こんなことは イエス様しかできません。


新車をぶつけられたのに 喜んでいる私たちも変かもしれませんが
一人でも イエスさまに出会われたのですから
一人の 命が助かったのですから。








nice!(0) 

クリスマスリース [クリスマス]

リースBLOG.JPG
今年は 丸いリースのクリスマス飾り。

去年は 枝の形のを作った。
クリスマスシーズンに入ると
花屋さんに もみの木や ヒバなど 次々入荷する。

私は 気が付いたらクリスマス  というタイプなので
早い目にリースの葉を探す。 早すぎて 今年は種類が
そろわなかったのですが なんとか できました。

一年間 ありがとうございましたの 気持ちがわいてくる。
海外に4回も行く めまぐるしい一年だった。
そうそう
今年は 孫が大きくなって クリスマスプレゼントを 買う楽しみがあります。
わあっと 喜ぶ顔が見たい。
これって イエス様の 喜びと一緒だなあと思う。

今年は やりかけた仕事が 形になってきたし 私自身にとっても
この年齢で新しい仕事が与えられて
うれしい。 
イエスさま ただただ ありがとうございます、です。


残った葉で 玄関にアレンジ。

げんかんあれんじ.JPG



nice!(1) 

クリスマス恒例の [クリスマス]

馬小屋.JPG

今年も 庭に ナティビティセットを出しました。
毎年 これを出すたびに 買った時のことを思い出します。
小屋を作ってくれた 頑固な 大工さんを 思い出します。

神戸の シスターのお店に クリスマスシーンのお人形を
買いに行きました。 20000円くらいは絶対すると
お金を握りしめ 着いてみるとお店は お休みでした。
がっかりしたのですが 近くに キリスト教書店があるので
駄目もとで 見に行きました。


ショウケースには すごくシックな色合いの 感じのよい
フルセットの クリスマス飾りがありました。
たっかいだろうなあ~~~と 思いつつ
きっと シスターのお店が休みなのも イエスさま
この素敵なのと出合ったのも イエスさま
値段を聞いてみましょうと 中に入ると
「5000円です」と言われたので 「一体5000円ね」 
と聞くと

「いえ~~ぜんぶです わたしこれ 買いましたよ」と 韓国の方でした。
私は すぐに買って 他の人のためにも 後で2つ買いました。

庭に 小さな馬小屋を作ってもらいました。 大きさが人形に合って
夏にはしまえる形でと 色々思いましたが 我が家に出入りしている
大工さんに 全部任せて 作ってもらうことにしました。

彼は ぱっと見て ぱぱっと 作ってきました。
もう 何も言うこと無かったです。 

それはきっと 彼が洗礼を受けて 喜んでいたから・・・・
私は 出入りの人には イエス様のことを 必ず話します。
話す時も イエスさまが作ってくださるのです。

大工さんにも 話しましたが なにしろ絵にかいたような頑固者。
なかなかです。 でも自宅の改装工事を頼んで 工事も終わりかけたころ
突然 玄関から 駈けるようにして入ってきて 膝まづき
色々 自分の過去のことを 語り出しました。

これはイエスさまに 語っているんだと思いました。
私は「その すべてのすべてが 許されるよ 洗礼を」と すすめました。

頑固者です 「工事終わってからね」と。
でも 受けられました。
小さな馬小屋ですが その中に 許されたものの喜びが 入っています。

夕方 明かりが付いて 
学校帰りの 子供たちが のぞいていきます。
「ぼく 羊やったことある」という子供や
ただじ~~っとみているだけの子。

イエス様の愛が この街に満ちますように。









nice!(0) 

世界の平和は 霊の一致から [教会]

パレスチナ.jpgさる戦闘地域の さる聖職者{かなりえらい地位の}の方の
講演会に行きました。

教会の活動として 学校 病院 障害者施設 などの運営
低い立場の女性たちを 励ます組織 
教派間の{私は この言葉が嫌い イエスさまから見れば皆同じだから} 
協調行事 難民や子供たちに対する保護や 支援・・・・

一つも 文句のつけようのない 立派な活動です。
でも 彼は目が変になっていて 疲れて サンドバックのようでした。
日本の霊的にきつい状況も 影響していると思いますが
彼自身の霊は 活動の中で 打ちのめされ 弱っていると思いました。
私は 教会は余計なことをすると そこに攻撃が来ると 強く感じました。

クリスチャンが 個人的に このような ボランティア的な行動をとるのは
OKと思いますが 聖職者が 教会ぐるみで このようなことを するのは
間違っていると思います。
教会を 人の集まりを利用しているのです。
お金も。

次の百年 このようなことをしても
平和は来ません。 本気で この活動が 人々を助けると思っているのでしょうか??
病院も 学校も とても役に立ちます。
でも教会の本来の働きは 賛美と祈りではないのでしょうか??
たとえ どんな状況にあっても 与えられる平安
目に見えないものにかかわるのが 教会の担当です。
すくなくとも このような教会のトップが
ヒューマニズムで ある意味命がけで してもいい行動とは思えませんでした。
そんな暇があるのか?と問いたい。

とくに 「私は これをやっている」 という主張が やはり正義の主張とつながり
重たくて重たくて。
お人柄や人格が変とは思いませんが
教会は ほかにすることが あるのです。

もういい加減にしろと 言いたかったです。 
でも彼らは善意の人たちなのです。

集まっている人たちは 私より年上の人たちです。
なぜここに若い人たちが 息を切らして 駆け込んでこないの?
加齢臭のする空間で これでもかという
カンフアレンス 活動のスライドを見せられました。
言っておきますが 一方の正義は 他方の悪です。
だから 正義の主張では  平和は来ない。
モスリムと ジューイッシュの キリスト教への改宗
霊の一致しか 解決策はないのです。


ひとしきりが終わり 会は終わろうとしました。
私は 声をかけました。
Could you please pray with us for your country ?
そして 彼は 英語と イエスさまが話しておらrたアラム語に近いといわれる
アラビア語で 祈られました。

必要だったのは この1分だったのです。
彼自身が癒されたのもわかりました。
(さすが 聖職者の祈りです。)
ヒューマニズムで 和解はできないのです。 
霊の一致です。

私は 家に来る人 たとえば セールスマン
洗濯や 大工 植木屋 ディーラー 先生 近所のひと
出会う人に イエス様のことを話します。
ただ話すだけです。 ピンポンしたりはしません!
来る人は 皆 招かれてると思うだけ。

すると不思議に クリスチャンになっていかれます。
だって うれしいことだから 伝わって行くの自然です。
その先に 
世界の平和があると 信じています。 


nice!(0) 

トルコ旅行3 [旅]

あっという間に日が過ぎて
トルコの旅行の思い出を いくつか・・・

トルコBLOG-5.JPG

このカメ
イエス様の時代のものなんです。
カメを見て 思い出したのは カナの婚礼

こんなカメの水を ワインに変えられたのですね。
この時が初めての イエスさまの奇跡となっています。

このときマリア様は イエスさまに 何の関係があるの?と
言われてしまいます。 私も 子供に 言われます。 自立するときは
そういう感じで 息子は 飛び出していきます。
それがないと 始まらないのです。
マリア様は え^~っと思われたでしょうか??私のように。
でも 主に従われたんだと思います。
そして 初めての奇跡

トルコBLOG-8.JPG


これは 粘土板に くさび形文字を書いて焼いてある 
さる女王様からの 御手紙です。
あっと 思ったのは アイフォンと 同じ大きさなんです。これ。
時代は変わっても 手のひらサイズっていうのは
変わらないんだと 楽しくなりました。

トルコBLOG-3.JPG


nice!(0) 

武庫川の コスモス [花]

秋のお花見です。
人に聞いて 武庫川の河川敷の コスモスを 見に行ってきました。
思っていたより広大です。

コスモス3.JPG

お花は太陽の方を見て咲くよという 一緒に行った友人のお勧めで

場所を移動して 
南側から コスモスを見ると

コスモスさんたちに見つめられているような気もちになりました。

コスモス2.JPG

ボランティアの方が 植えられているようです。




野の花のことを考えて見るがよい。紡ぎもせず、織りもしない。しかし、あなたがたに言うが、栄華をきわめた時のソロモンでさえ、この花の一つほどにも着飾ってはいなかった。



nice!(0) 

子供の自殺 [癒し]

子どもの自殺 - コピー.JPG

私の弟は 大学の医局でいじめに合って
研究できなくなる状況になり
自分で 筋弛緩薬打って死にました。。

アメリカに留学決まっており 父親は 事件の二週間前くらいに教授に会って
研究の おほめの言葉をもらい まあ言ってみれば 天国有頂天状態から
急転直下のことがあったのです。
お葬式に来た 彼の友人は 「僕らのほしいもの みんな持っていたのに
何で死んだんやろう・・」と 言っていました。

 誰でも 死にたくなる事くらいありますよね、でも
そこで 死を選ぶかどうか そこのポイントが
あると思うんです。誰でも死んじゃうわけじゃないから。

海軍病院跡に 勤めていた事も 霊的な面では
原因があると思いますが そっち方面は 別の話として
死に至るかどうかの境目は 自分が愛されているかどうか
そこに尽きると思うのです。
でも 親も 妻も 兄弟も 友人も 愛していると言っても
完璧じゃない・・・人は 憎んだり 傷つけたり裏切ったりする。
いじめたりもする。
傷つかずに生きることなんて不可能です。
でも 
自分が 創られた事 生まれてきた事までさかのぼって
存在に感謝していたら 死ねない。
絶対の世界じゃなく 比較の世界にいると 死に至る。
だから 弟にも 見えている世界だけではなく
見えない世界も 知ってほしかったと 思います。

子供は 馬鹿かと言われるくらい 愛してやって。
君は特別な存在だよと 生まれてきた事がすでに奇跡と
いつも感じさせてやって。
何よりも 神様に愛されていることを 教えてやってほしい。
そして ありがとう と いつも口にだして 
すべての事を 喜んでいるように。

近所の中学で 昔 子供の飛び降りが続いた時
噂なんですけど その子たちは コックりさんやっていたという話なんです。
子供には 絶対 やらないようにと言ってね。 あれ
お帰り下さらない時があるのです。他にも 
原因不明の自殺で その話を聞いています。

大人も子供も 同じく 自殺とは周りの人間をも 殺してしまうことです。
私は 長い間 死んでいました。 
生きているのに 死んでいるのです。生き返ったのは
また再び 神さまに出会ったからなんですが
亡くした悲しみは 感情ではなく もっと深いところにある
自分では取り出せないところに あったのですね。 それがわかった時
癒されました。 イエスさまが取り出されたのです。





nice!(0) 

トルコは 過去にキリスト教国だった [旅]

トルコBLOG-30.JPG
モスクばかりです。 
イスタンブール。 イスラム教の国ですから。
でもここの人たちは 目の中が真っ黒(私流の悪い霊の人の形容)の人は
あまりいないんじゃないか?と思いました。
イランもイラクも近い トルコは イスラム国と思いこんできましたが
失礼ながら イスラム風というくらいの感じでした。
なんだか どこか 明るいのです。

トルコBLOG-24.JPG

ブルーモスクは 美しい モザイクでおおわれていました。トルコーBLOG20.JPG


アヤモスクの中は トルコの支配者の歴史を表していて
ローマ帝国で キリスト教となり 素晴らしい教会を作ったのだけれど
のちに イスラム教の支配となり モスクとして使われた。 偶像崇拝を禁じられ 
すべてのキリスト教のモザイクの絵を漆喰で 塗り固めた。
それを 今は博物館にして 漆喰をはがして 公開しているのです。

トルコーBLOG23.JPG

私が一番感動したのは セラフィムが 最近顔を表したということだった。
セラフィムの時・・・・・・
トルコーBLOG22.JPG

そして 入口に 何の表示もないのだけれど 私は扉を何げなく見たら・・
それは 十字架の飾りを ヨコの棒を取り除いた跡を見つけた。
やはり 十字架は 最強。 これを取らないで モスクは成立しない!
丁寧にはがしてありました。 ぱっと見はわかりません。

トルコーBLOG21.JPG

どうして トルコの人が モスリムなのに 軽いのかと
失礼ながら とことんの 原理主義者のモスリムじゃない??
と感じたのかを考えていましたら
スペインの レコンキスタを思い出しました。

彼らは 今は クリスチャンですが 過去に モスリムとなり
その神を裏切ったことを 今も民族の悲しみとして
持っているということを スペインの友人に聞いたことがあったのです。

民族の歴史の流れ。
トルコは 一度 クリスチャンになった民族なのです。それが 今も
彼らの 内側を 流れているのかもしれません。 

話は飛びますが。。。。
日本民族は 神道の流れを 仏教国といわれながらも 持っているのでしょうね。
諸霊がとても好きですし この豊かな自然の中に 神を いやでも感じている人は多い。

創り主なる神を 知っている人は多いはず。
神と和解するために イエスさまが来られたことを
知れば 福音を知れば 自分の知っている神と 救い主の神が
はっきり重なるのです。
トルコBLOG-35.JPG

:17 わたしが律法や預言者を廃するためにきた、と思ってはならない。廃するためではなく、成就するためにきたのである。
nice!(0) 

トルコ旅行2  [旅]

これは トルコでは 大きな革命的な政治家
アタトゥルクの お墓 記念館です。

トルコBLOG-1.JPG

( 私の姿。 私は クリスチャンですが 
JIBというバックの信者でもあります(???)。
 大好きで 旅は いつでも これで出かけます。)

アタトゥルクは 神のように祭られています。
そして子供たちが 親や 学校の先生に連れられて
沢山 やってきます。
ガイドさんも と~~っても尊敬してるようです。
トルコの文字を ローマ字に変えたり 美術品や遺跡の保存
イスラム教と政治の分離 イスラムのいろんな規制を緩くしたなど
あとは 歴史の本を読んでくださいね・・・・・


トルコBLOG-2.JPG

そして 兵隊 警備しています。交代時間です。

尊敬しているトルコの人には 申し訳ないけれど
すでに 死んだとは言えこれほどの物を作って 人を崇めるとは
これこそを モスリムの嫌いな  
偶像崇拝というのではないのでしょうか。。。。。。
神様は トルコで 色々 本当にいろんなことを見せてくださいました
nice!(0) 

トルコ旅行 1 [旅]

8日間のトルコ旅行に行ってきました。
団体旅行なのに 参加者が私と友人を含めて4人。
そして 現地ガイド ドライバー 添乗員を乗せて
大型 革張りのシートのバスで さながら 王様の旅行でした!!。
イエス様ありがとう!でした。
トルコバス.JPG
モスリムの国ですが 革命があって規律は緩い
お酒も飲めるし 一夫多妻も廃止され 政教分離など
他のイスラム国とは かなり違うのです。 でも
私自身 違う霊に敏感なので モスクなど 外に出かけるときは 毎回
祈り 同行の人たちのためにも 祈ってから出かけました。
ベッドに入って 暗い中 一人で賛美も毎日 しました。


行程には無かったのですが マリア様の家  というのが
エフェソス (エペソ書の書かれたところ)にあるということが
出発間際にもらった パンフレットでわかり 行けるようにと
祈っていました。旅行会社の添乗員の方にも ひとことお願いしていました。
でも
行けないかもしれない。  団体だから そうなっても
よしとしようと 思っていました。

とても経験豊かな添乗員さんで じっとタイミングをはかって
現地ガイドと交渉してくださり
タクシー代くらいの費用で 私は そのままバスに乗ったまま
ほかの人たちが 遺跡を巡っている間に マリア様の家に
連れて行ってくれることになりました。
300キロ走った後で ドライバーは 疲れているでしょうに
良くしてくれました。きっとイエスさまが 私に 行きなさいと思われたのでしょうね、

私は今まで 聖地というようなところには 行った
ことがありませんでした。
行かねばならないとも思っていませんし 行かないと決めたわけでもありません。
でも今回 そもそも行けなかったところに
行けるようになったことで 私は 神の願いが 何かあるのかなと思いました。

トルコ マリア山.JPG

バスが現地に近ずいて 結構高い山の上にあがると
もう私は 涙がぼうぼうで あー聖霊が満ちているとわかりました。
なにこれ 状態です。
♪ 私の魂は主をあがめ 私の霊は救い主なる神をたたえます と
賛美するだけで もう滂沱の涙です。 
トルコBLOG-10.JPG

途中の看板のところで おっと少し冷静に。
しかし 写真は ずれています(笑)
トルコBLOG-11.JPG
泉の横を通り 上がったところで またすごい聖霊 立ち止りそうになる。
とるこBLOG-12.JPG
ここがマリア様の家
中に入ると お祈りしている人もいる。隣の庭ではごミサを始めていた。
しばらくじっと 外観を眺めていたが
なぜか 階段の先程立ち止りそうになったところへ。
そこは オリーブの木が 植えられていた。
特別な場所のような気がして オリーブの葉が きらきら輝いていて
何枚も写真を撮った。
トルコBLOG-13.JPG
特別な場所 もしかしたら まだ見つかっていない マリア様のお墓が
ここにあるのかのしれないと思うほど 聖霊が満ちていた。
聖地とは 良い意味で とんでもないところ ということがよくわかりました。


nice!(0) 

ほんとうの国家の王は? [祈り]

都会BLOG.JPG
北朝鮮の国家行事を見て あの独裁政治が
いつになったら 目が覚めて 終わるのだろうと思わない人はいないでしょう。

でもそれは私たちの基準であって・・・・
北朝鮮の人たちには どうだか 
日本も 戦前戦中は マジで 天皇陛下万歳だった。人が神だった。
急にお固い話に。。。

今日 ある方と 日本はいいよねえ
という話になり 「僕は 国を愛している 右翼
とまではいかないけれど」と 国家の話に なった。
彼の言っていることはすごくわかる、私もどの国に行ってもいつも比較する。
日本が住みよく 優秀で 安全で 生活レベル高く 多民族ではなく 。。。。

でも私はその時はっと思った。
日本だって 北朝鮮にすぐなるって。
北朝鮮の人たちも 国を愛していることには変わりない。
日本の戦前戦中だって 今より人々は もっと国を愛していたかもしれない。
イスラエルも パレスチナも 国を愛している 
でもでも
私は 神の国 っていう言葉で頭がいっぱいになる。
人が どんな優秀な愛国者であっても トップになったら
もうそれだけで 違うものになってしまう。それほど危険な地位。

国を愛するのではなくて まず 神を愛すること。

国のかしらに 王なる神キリストを置かないと
人が神(限りなく神に近いもの)になってしまうんだ と気が付いた。


滝.JPG

主よ 人の見るべきものを明らかにしてください。
地球を一つの あなたの王国としてください。
すべての人があなたに従い あなたの調和の中に 生きることができますように。
私たちを作られた時の あなたの願いがなりますように。



nice!(0) 

偶然はない [家族]

孫のEくん
トロントのオミヤを開けているところです。
機関車トーマスのおもちゃ。


トーマスBLOG.JPG

ピースをしているのは あ~~っと
喜んでいるからです。
ちょうど トーマスを含め [持っていない]
車体を 3個 もらったからです。

トーマス君には お友達がたくさんいて
トロントのお店で かなり どうしようかと迷いました。

安いものなので 有るだけ 大人買い?も考えましたが
沢山というのもよくないし・・・でもどれにしよう
持っていたら??とも思いました。

それで 迷うのをやめて
きっとこれでいいだろうと(信じて)
ぱぱぱっと色で選び 
持ちかえりました。

しかも 車の幅が 持っている木のレールに
ぴったりサイズ。
めちゃくちゃ喜んで・・・レールを広げて 
ふたりで 何時間も遊びました。

神様ありがとう!
こんな小さなおもちゃ選びにも
あなたが働いてくださって ぴったりが来ました。
偶然はありませんよね。

聖書より::::
兄弟たちよ。それだから、ますます励んで、あなたがたの受けた召しと選びとを、確かなものにしなさい。そうすれば、決してあやまちに陥ることはない。

私たちは 主に 選ばれています。
おもちゃの機関車を選んだように 主は 私たちを 偶然ではなく
正しく選び そこに置かれる。置かれたその場所で 喜び 主を賛美して生きることを
望まれているのです。
nice!(0) 

愛の自転車操業 [祈り]

新しい ベネディクト十字架
壁掛け台付き兼用 インテリアクロスです。
台付き十字架BLOG.JPG

タイトルの 愛の自転車操業 って 何のことかしらって
思われるかも。。。。
苦しい生活を 愛で乗り越えるというのではありません。

私はいつも祈っていますが それが 聞かれて 結果がよし
となった時 いつも
ああそうだ 愛の自転車操業を 忘れてはいけない!と思うのです。
ついつい 自分の努力 自分の願い 周りの人間の力 はては
偶然だよ とまで言って 神様を 忘れてしまう。。。

よくあるのです。 特に 苦しい 悲しい思いのとき
祈りにも力が入り 
願いが 強いほど 人の思いで満ち溢れて ・・・・しまう。

でも神様は 私を一番よく知り また 状況も把握されている。
私よりも。そして聖霊様は 私のために 働いてくださる。


祈りが聞かれた! ありがとうイエスさま。 はいそれは 自転車のペダルの右側。
そして 又聞かれた! ありがとうイエスさま。 はいそれは ペダルの左側。

そうやって感謝のペダルを
踏み続ける(私は 自転車操業と 名付けた だって危なっかしいもの。)と
前に 前に 進んでいく。

そうやって 神様は 自分の方に 近づいておいでと 呼んでおられるのです。

聖書より

なぜなら、彼らは神を知っていながら、神としてあがめず、
感謝もせず、かえってその思いはむなしくなり、その無知な心は暗くなったからである。

nice!(0) 
前の30件 | -

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。